2013年10月25日

出展者紹介 山崎裕子・陶磁(富士宮市猪之頭)



1970 埼玉生まれ
1993 日本大学芸術学部美術学科版画コース卒
2001 岐阜県立多治見工業高等学校陶磁科学専攻科修了
2003 埼玉県入間市にて陶芸制作をはじめる
2005       「第7回国際陶磁器展美濃」「工芸都市高岡クラフト展」入選
2006 静岡県富士宮市猪之頭の朝霧高原に自宅兼工房を移す


フードパークの少し南、標高700mの所に引っ越して8年目になります。
主に半磁器土でマグカップやお皿、お茶碗など、生活まわりの器をつくっています。
念願の朝霧でのクラフトフェアを、ガラス工房空良の石垣くんと 染織工房豆の遠藤さんが
実現してくれました。感謝しています。
今回フライヤーの富士山の版画を提供してくれたナガタトシヒロさんが大学の先輩で
学生の頃からしょっちゅう朝霧に遊びに来ていました。その縁でここに住んでいます。
本当に、とってもいい所で、大好きなのです。
今回は、いつも関わりのある方達、これをきっかけに関わるかもしれない方達に、自分の仕事を見ていただければと思います。
地元の方にも、わざわざ来ていただく方にも、朝霧、富士山まわりの魅力を、感じていただけたらいいなあと思っています。
食も工芸や美術、、魅力ある作り手が本当にたくさんいるので、このイベントがそういう横の繋がりを広げ、
お互いに、刺激し合い、いいものを作る事で、ますます楽しく生産的な地域となるよう願っています。
しっかりとしたものにするには今回のイベントは急すぎですが、これを一回目として次回につなげていきたいです。

これはメールから送っています。
出展者の皆さん、こんな感じでもどんなかんじでも、自己紹介よろしくお願いします。

宛先   件名は次のように入れて下さい。
    出展者紹介 お名前・ジャンル(在所)

送信後すぐに掲載まですこし時間がかかるかもしれません。
修正は私の方からしかできないので、ご連絡下さい。
よろしくお願いします。

山崎裕子






posted by asagiricraft at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 出展者から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/79092934

この記事へのトラックバック